calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

archives

モアイの巣

0
    モアイの巣 [ 遊ぶ ]
    ノンクリック!ノンストップ!
    30秒で100匹以上モアイを集めろ!
    モアイの巣」です。

    なぜ今さらといえば
    作者であるタカヒロウ氏インタビューの公開に
    併せてというのもあるのですが、
    このゲームがさまざまな展開をみせている
    ということに注目してみようと思ったのが主たる理由。

    2006年の日本ゲーム大賞でインディーズ部門優秀賞
    受賞している「モアイの巣」ですが、
    その後もじっとしていません。
    オリジナルのBROSTA TV版だけでなく、
    うぇぶたま経由Shockwave版
    ガンホーゲームズ版が公開されています。
    それぞれの違いなど見てみるのも面白いでしょう。

    これだけ色々なバージョンが創れるのは
    どうしてなんだろう、というところで、
    このゲームの面白さの種を考えると、
    「バリエーションを持たせられるシンプルさ」
    になるのかなぁ、と考えてみました。

    ステージにできるシーンはたくさんあるし、
    モアイの登場のさせ方も本当に自由に創れる。
    そして、たった30秒間モアイを追いかけて
    マウスカーソルを動かすだけのゲーム性が
    短い時間で楽しくて、
    同じゲーム性でも飽きずに繰り返し
    ちょっとやっちゃうところが、
    複数のバージョンを生み出せるポイントではないでしょうか。

    一番重要なことを忘れてました。
    どんなシチュエーションにしても、
    「なんでここでモアイを集めるの?」という疑問が
    必ず生まれるところが、このゲームの
    本当の面白さの種ですね。

    さあ皆さん、なぜだかモアイを集めてください(笑)

    SKT-products
    ・BROSTA TV版「モアイの巣
    ・Shockwave版「モアイの巣
    ・ガンホーゲームズ版「モアイの巣
    うぇぶたま記事
    2006年日本ゲーム大賞インディーズ部門授賞式
    ・0stageインタビュー 第二回 宮澤卓宏

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック