calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

categories

archives

【第六十七回 大正と東京駅】

0
    もう三月もあと僅かとなりました。
    大正時代の三月に起こった出来事で
    「東京駅」が完成した事を
    取り上げてみましょう。

    時は大正3年(1914年)3月15日。
    東京駅が新築落成いたしました。
    開業年月日は同年の12月20日です。
    駅の設計等はかの有名な
    辰野金吾氏と葛西万司氏であり
    レンガ造りの鉄筋というもので
    豪華で迫力のある駅舎は
    現在でも当時からの姿を見ることが
    出来ます。

    さて、落成から開業まで
    時差がありますが、
    これは陸軍の司令官が凱旋して
    皇居に参内するイベントに
    時期をあわせて行った為と言われています。
    また、当時東京駅から皇居までの
    行幸通りは出来ておらず
    ここが出来たのは震災後だそうです。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック